ー 部 長 ー

    明智支部 山田一路
    明智支部 山田一路

 

 今年度、恵南商工会青年部の部長を務めます山田一路と申します。

  さて、恵南商工会青年部は約10年前、岩村、明智、山岡、上矢作の4青年部が統合される形で発足し、現在に至ります。元の4青年部は支部という形でいまも存続しています。際立った特色としては、恵南商工会青年部としての活動と並行し、各支部の活動も行われているということです。皆さんの地元でも、各行事・お祭りなどでもご協力いただいており、むしろ商工会青年部=支部というイメージが強いのではないかと思います。

 恵南商工会青年部として4支部合同で取り組む行事は主に、春のこども相撲大会、冬のイルミネーションがあります。毎年5月5日のこどもの日に行われるこども相撲大会は、恵那市内全域の小学生を対象とし、毎年春の風物詩?となっています。イルミネーションについても昨年度は、各支部のイルミネーションを見てもらえるようスタンプラリーも行い、多くの方にご覧いただけたと実感しています。

 さらに現在、地元恵南の食材・名産品を使った「恵南まるごと!焼きラーメン」にも取り組んでいます。昨年、みのじのみのり祭りのまんぷく番付で、関脇(第3位)を受賞することができ、現在も日々改良に取り組んでいます。

 もちろん、商工会員として各事業所の発展に向けて、会計や各種制度の講習なども頻繁に開催しております。最近だと、事業継承と呼ばれるものがホットな話題でしょうか。円滑な代替わりを行うこと、また後継者のいない事業をいかに存続させるかは日本全体の問題であり、我々にとって一番の関心事です。他、様々な情報・知恵を得るため日々活動しています。

 さて、このような活動でついて回るのは「商工会とは何か、青年部とは何か」というものです。青年部の存在意義については我々青年部員は常に自問自答しています。その答えは一つでは無く、誰にでも当てはまる究極の答えは無い、と思います。あえて私の考えを挙げさせていただくのであれば「青年部活動とは、地域との関わりを通じて、自分そして自らの事業の役割とは何かを考えるもの」となります。ここではその全ての詳細を述べることはしませんが(出来ない?)、常にこの言葉を胸に、部長としての職務を全うしたいと思っております。

 青年部関係者のみなさん、そして何より地域のみなさん、よろしくお願いします。

- 支 部 長 -

  明智支部

      堀 大介
      堀 大介

 編集中

  岩村支部

      竹内 雄城
      竹内 雄城

 今年度、岩村支部長をやらせてもらいます竹内雄城です。

 本業は左官職人をやっています!!今年度は山田部長と一緒に恵南を盛り上げて行こうと思いますのでよろしくお願いいたします。

  山岡支部

     小椋 英二朗
     小椋 英二朗

今年度、山岡支部長をやらせて頂きます小椋英二朗です。

山岡支部はふるさと祭り、秋の祭典、イルミネーション、冬季看板設置の4つの事業を軸に運営しております。1年間よろしくお願いします。

  上矢作支部

      近藤 譲
      近藤 譲

今年度、上矢作支部の部長をやらせて頂きます近藤譲です。

上矢作支部は8月14日の夏祭りの朝、綺麗な矢作川にて無料で子供あまご掴みを実施し、冬はイルミネーションで暗い道中を灯したりと部員一同頑張っています。是非一度足を運んでみて下さい。

- 委 員 長 -

  資質向上委員会

http://u.jimdo.com/www59/o/s63a41eb59e6d9d7f/img/i1fe2f522213aa06f/1374150042/std/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E8%A3%95%E4%B8%80%E9%83%8E.jpg
      藤井 俊輔

 資質向上委員会委員長を務めさせていただきます藤井俊輔です。

 本年度、資質向上委員会は3つの事業を計画しています。1つは55日に開催される、こども相撲恵那市大会大正村場所です。昨年に引き続き、今年も恵那市恵南商工会青年部単独の事業として開催します。子供たちのどんな取り組みが展開されるのか、今年も楽しみです。2つ目は経営講習会です。自らの気持ちを鼓舞させる講習にしたいと思っています。業種ごとに異なった、より専門的な講習となるよう講師の選定を行いたいと考えています。3つ目は視察研修旅行です。旅行先の伝統、風習、そして商業の現状を学びながら、経営意識の向上につながるような旅行にしたいと考えています。

 以上、3つの事業を計画しています。一年間よろしくお願いします。

  広報委員会

      三宅 一生
      三宅 一生

今年度広報委員長を務めさせていただきますまるげん宅配牛乳店の三宅一生です。本年度も広報委員会は、ウェブ通信事業、広報誌事業、恵南まるごと焼きラーメン推進事業の3つの事業で青年部活動をPRしていきたいと考えております。

1年間よろしくお願いします。